iPhoneをQi(ワイヤレス)で急速充電出来る激安チャージャーをAliexpressで探す(テスト結果付き)

2018年7月8日デジタルガジェット, 海外輸入Qi, 海外通販(Aliexpress等), iPhone, ワイヤレス充電, 急速充電

iPhone 8やiPhone 8 Plus、iPhone XはQi(ワイヤレス充電)に対応している。また、iOS 11.2からは「急速充電」という規格に対応している。

今回は、この「急速充電」に対応するための方法と、激安のチャージャーを紹介してすることとしたい。なお、今回はすべての商品についてチェッカーを用いて本当に5V1.5Aの給電が行われているかどうかをチェックしている。そのため、リンク先の商品を購入すれば間違いなく5V1.5A(7.5W)の急速充電に対応している。

Qiによる急速充電とは

Qiには下記のとおりいくつかの手法がある。

  • 5W(5V1A)
  • 7.5W(5V1.5A)
  • 10W(5V2A)
  • 15W(5V3A)

このうち、10Wに対応している製品(端末)は非常に少ない。従って、世の中で言われている「急速充電」とは、ほとんどが7.5W(5V1.5A)のものを指している(ちなみに、15W: 5V3Aに対応している製品はほとんど出回っていない。また、5Wまで対応している製品を「第一世代」、それ以上に対応しているものを「第二世代」=急速充電対応、と規格上は言われている)。

残念なことに、国内でも「急速充電対応」を謳っておきながら実際には5V1A=5Wにしか対応していない商品がたくさん存在する。そして消費者はほとんどその事実に気がつくことができない。今回はテスターを使って、入念に急速充電に対応しているかどうかを確認した。

なお、テスト端末としてはiPhone Xを使用しており、iPhone Xでは7.5W(5V1.5A)までしか計測することができないため、10W(5V2A)の急速充電対応まではチェックすることができなかった点あらかじめおわび申し上げたい。

5V1.5A(7.5W)の急速充電に対応するために必要な機材

7.5Wの急速充電に対応するためには、以下が必要である。

5V2A以上の出力に対応しているUSBチャージャー

最近は見かけることが少なくなってきたが、激安な4ポートのUSBチャージャーは、5V1Aにしか対応していないことがある。
しかし、Qiの急速充電は5V1.5Aを要求する。したがって、5V2A以上の出力に対応したUSBチャージャーが必要である。

鉄板なものはこれ。全てのポートで5V2Aの出力を得ることが可能。

急速充電に対応したQiパッド(チャージャー)

Qiチャージャーは、多くが5V1Aにしか対応していない。そのため、「急速充電対応」と記載されている商品を購入する必要がある。

先述のとおり、急速充電にも「7.5W=5V1.5A」商品と「10W=5V2A」商品が存在していて、当然ながら後者のほうが値段が若干高い傾向がある。

iPhone 8/ iPhone 8 Plus / iPhone Xは7.5Wまでの対応なので、これらの端末を使用しているのであれば、「7.5W対応」「5V1.5A対応」と記載されている商品を購入しておけば問題ない。

ちなみに、注意すべきなのは「Fast Charge」と謳っているのにも関わらず5V1Aにしか対応していない商品もある点である。

iPhoneのワイヤレス急速充電に対応している製品の国内販売価格

国内でこれらに対応している商品を買おうとすると、Aliexpressで全く同じものが販売されているのに、相当に高い(安くとも2,000円)。そのため、Aliexpressを使用した方が非常に安く手に入る。

今回は、国内で販売されている同等品と比較しながら、また「本当にQiの高速充電をしているのか」を確認しながら、製品のレビューを行なっていきたい。

製品1. 「SAMSUNG Original QI Wireless Charger」

Aliexpressでの販売状況

AliExpress.com Product – SAMSUNG Original QI Wireless Charger Fast Charging Pad EP-NG930 for SAMSUNG GALAXY S7 G9350 G9550 S8 Plus G9250 G9280 Note5 S6

Samsungと書いてあるが、Samsung製のQiチャージャーはもっと値段が高いので、形を模倣した偽物だろう。現在価格は1804円。

国内同等品

おそらく国内同等品は下記である。

国内同等品よりも、Aliexpressで購入したほうが数百円やすい。数百円だったらAmazonで買ったほうがよくね?という気もするが、セラーによってはもっとやすい価格で販売しているので、探してみるともっとやすいものが見つかると思う。

外観と、5V1.5A(7.5W)への対応状況(テスト結果)

外観はこんな感じ。

samsung

実際に計測したところ、きちんと5V1.5Aで充電できていた。

samsung-nakami

製品2. スタンド型のQi急速充電対応ワイヤレスチャージャー

Aliexpressでの販売状況

私が購入したのはこれ。

AliExpress.com Product – KUXU Qi Wireless Charger 10W 2 Coils Wireless Charger pad for Samsung Galaxy S8 Plus S7 S6 Note 5 Fast Wireless Charging Stand

今見てみると、1,380円で販売されている。この商品はコイルがふたつついていて、横向きでも縦向きでも充電することが出来るのが非常に良いところ。

国内同等品

おそらくこれ。

こちらは、2,200円。Aliexpressでの販売価格よりも1,000円高い。

外観と、5V1.5A(7.5W)への対応状況(テスト結果)

外観。

stand

そして、計測した結果がこれ。

stand-v

こちらもきちんと5V1.5Aで充電ができている。ということで、Aliexpressで購入してもきちんと5V1.5Aで充電できる商品が送られてくるであろう。

製品3. 平形の10W対応商品

Aliexpressでの販売状況

購入したのはこれ。

 www.aliexpress.com
Page Not Found - Aliexpress.com
https://www.aliexpress.com/item/9V-5V-10W-Qi-Wireless-Fast-Charger-Stand-Pad-For-Galaxy-S8-Plus-S7-S6-Edge/32810354957.html

ちなみに、この商品の面倒なところは、同じ形状をした5V1Aまでの対応商品が販売されていることである。正直、「どうせ同じ商品だからどれも10Wまで対応しているんじゃないか」とも思ったのだが、当方が購入した上記の商品はご丁寧に「5W 7.5W 10W」と記載があったので、安全をとってこちらを購入した。

国内同等品

ない。5V1Aの商品は次のような形で販売されているが、少なくとも私が探したところ5V1.5Aや5V2Aの急速充電まで対応したモデルは探し出すことができなかった。

外観と5V1.5A(7.5W)への対応状況(テスト結果)

mini-qi-package

箱。実はこの箱、先に紹介したAmazonで販売されている5V/1Aまでの対応品にそっくりである。

5v1a

おそらくどこかの工場が一括で製造をしていて、各メーカーにOEMとして販売しているに違いない。
で、最近になって急速充電対応のものを作り始めて、今回上述したセラーはその商品を販売している、と。

mini-qi-nakami

中身は非常に可愛い。

で、実際5V1.5Aには対応しているのだろうか。

mini-qi-v

無事対応を確認。コストパフォーマンスを考えると、この商品が一番良いのかも。

総評 〜 iPhoneをQi(ワイヤレス)で急速充電する場合の罠

Qi対応のワイヤレス充電器はたくさん出ているのだが、「急速充電」を謳っているのにもかかわらず実際には急速充電に対応していないものが多数存在している。
そしてたちのわるいことに、その事実に消費者はなかなか気がつくことができない。というのも、急速充電をしているときに「急速充電中」などと出るわけではないし(Galaxyなんかは出してくれるけど)、気がつきようがないからである。
本当に急速充電ができるものを見分けるコツは、Output(出力)が「5V1A」ではなくて、「5V1.5A」だったり「5V2A」であることを確認することだ。そうでない場合は基本的に急速充電には対応していない。

今回あげた商品は、どれも急速充電に対応している。心配な場合は上記を購入することをお勧めしたい。

執筆者紹介

Thir

最新のガジェットを購入してはレビューする、を繰り返しています。このブログでは、ガジェットの紹介のほか、各種サーバーやスマートホームの構築などを提供しています。最近はYouTubeでもレビュー動画やVlogをあげています。(プロフィール