サーバー構築, Linux・Ubuntu Tips

最近はどのウェブサイトでも常時SSL化を行うようになってきているが、近年(といっても2015年くらい)はHSTS(HTTP Strict Transport Security)という技術が使われるようになってきた。 この技術は、SSL化され ...

サーバー構築

squid3で透過型プロキシをたてるとき、標準ではSSL/HTTPSの通信の中身を確認することは出来ない。しかし、いわゆる「SSL Bump」という、Squidの中で一度SSLをほどき、そしてsquidで処理をし終わった後に再度SSLをかけ ...

サーバー構築

一部のソフトウェアでは、PKCS12形式(.p12のファイル)をサーバー証明書として使用する場合がある。Let's Encryptでは標準でP12フィイルを作成してくれないが、 opensslコマンドでこれを簡単に作成し、DovecotやD ...

Linux・Ubuntu Tips, DTV・ffmpeg

Plex Media Serverは、自宅のサーバーやNASにインストールをしておけば、動画や写真、音楽を外出先からも参照することが出来る非常に便利なツールである。 しかしながら、ただインストールしただけではデフォルトでは32400ポートで ...

Home Assistant

Home Assistantは、デフォルトでは8123ポートで動作をする。しかし、これではGoogle Assistant(Google Home)など連携することが出来ないため、443ポート/httpsで動作をするように設定を変更しなくて ...