DTV

海外ドラマなどのブルーレイをMakeMKVを用いてMKVに抽出すると、ものすごく容量が大きく、また一枚に同梱されているとは思えないほど大量のファイルが完成する(話数と比較してもものすごく多い)。

ブルーレイでは、オーディオや字幕 ...

DTV

Blu-rayはAACSと呼ばれるコピープロテクトが施されており、DVDと違ってリッピングはおろかMacやLinuxでは視聴すら難しい状況となってしまった。Widnows PCを持っていても、市販のBlu-ray再生ソフトを持っていな ...

DTV

Plexという有名なメディアサービスがあって、サーバーにインストールすることでいろいろな場所から動画ファイルを見ることが出来る。

今回はこのPlexで地上波デジタルなどのテレビ番組を見る方法を紹介する。

PlexMe ...

DTV

PCのリフレッシュに伴ってPCIのないマザーボードを購入してしまったので、PT2が使えなくなってしまった。なんとかUbuntuでも使い、PT2を認識させ、Chinachu Gamma + Mirakurunが出来ないかと探ったら、出来 ...

DTV

chinachu gammaでもIPTVがしたい。具体的にはKodiのIPTV Simple Clientを使いたい。なぜChinachu PVRを使わないかと言えば、僕はApple TVのMrMCを使っているからだ。という

DTV

今までChinachu用にはrecpt1を使っていたが、MirakurunとRivarunがリリースされたので今更ながらmirakurunを噛ます設定に変更。Chinachu Ganma待機とも言える。そのときのメモ書き。

Mi ...

ffmpeg

ffmpegを動かしていると、終わるのにどれくらいかかるのか分からなくなる。せめてシェル上で確認したい……。そんなときに使えそうなスクリプトを海外のフォーラムで発見したので紹介したい。

シェルスクリプトでffmpegの

DTV

Amazon Driveは容量無制限なので、録画したTSファイルの避難先として非常に有用であるが、外部ドライブとしてマウントする方法がなかなかない。しかし、Ubuntu(Ubuntuを問わずほとんどのディストリビューションで

ffmpeg

tsをmp4にするのに、昔は莫大なことを行っていたのだが、今は非常にシンプルにしている。といっても、真面目な(つまり綺麗な)エンコードを行おうとすると、やはり20fpsが限界。とはいえ設定としては固まりつつあるので、ここでご紹介しよう ...

Linux

最近最もホットな録画ツールといえば、「Chinachu」だろう。UbuntuやCentos等にインストールできる、WebUIベースの非常に使いやすい録画ツールである。他方、Chinachuにもライブ試聴機能はついているのだが、ウェブブ ...