Amazon返品: 未開封なのに返金額が少ない・半額返金だった場合には、Amazonに連絡をすると全額返品としてくれる

ネットサービス返品, Amazon

先日、ヘルシオホットクックがAmazonで激安で販売されていたため、私も購入をした。

どんな調理をしているのかは別途記事を執筆していきたいと思うが、なんと間違えてヘルシオホットクックを2台購入してしまっていたのである。一台はAmazonに連絡をして返品をすることとなった。当然、返品したものは未開封だ。Amazonは、未開封の場合には基本的に全額返品を受け付けてくれる。

返品がまさかの「半額返金」

ところが、返金額のメールを見てびっくり。なんと半額の返金しかされなかったのだ。開封済みと見なされた場合には返金額が半額となってしまうのだが、今回は明らかに開封をしていない。

こんな風に、「未開封なのに半額しか返金されていない」「返金金額が少ない」場合には、Amazonのカスタマーサービスへ連絡することをオススメしたい。

Amazonのカスタマーサービスに連絡する

カスタマーサービスへの連絡方法は至ってシンプル。

まず、カスタマーサービスのページにアクセスする。

ログインをすると、上記のように注文を選択することができる。返品をした注文を選択し、お問い合わせ内容には「返品、交換、返金」を、詳細内容は「返品状況の確認」を選択しておこう。

問い合わせ方法は、電話かチャットをオススメしたい。というのも、Amazonはオペレーターが待機しており、メールで往復を重ねるよりも、チャットや電話で問い合わせをしたほうがサクっと問い合わせを完了することが出来るからだ。

今回、私はチャットを選択して実施した。

Amazonに全額返品の交渉をする

最初にメッセージが入力出来るので、ある程度のサマリをこちらに記載してしまうことが望ましい。
私の場合は、こんな形で記載をした。

お世話になっております。こちらの商品、未開封(梱包など行われておらず、製品外箱に伝票を付けての発送となっておりましたので、全体をダンボールで包んで返送しています)のまま返送を致しましたが半額返金となっておりました。理由をご教授いただけないでしょうか。

チャットはすぐに始まり、内容をオペレーターの方が調べてくれる。私の場合は、以下の通りの応対をしていただいた。

  • 今回の返金額は、開封済みの場合の返金金額である
  • 合わせて、着払いで返送をしているため、送料として500円を差し引いている
  • 開封済みとなったのは、返品受付センターでの現品確認の際に、商品に開封痕もしくは使用済みであると誤判断をされたため
  • 商品が未開封とのことなので、減額処理となっていた金額に関しては、改めて返金処理をさせていただく

ここまで概ね5分程度。Amazonのオペレーターさんが何かを調べている時間が一番長く、上記の回答はほとんど一瞬で出てきたといって良い。改めて返品受付センターに荷物の状況を確認しているようなことはどうやらなさそうで、こちらの言い分を一方的に信じていただいているようだった。ただし、Amazonのことなので後から状況を調べるなどおそらく容易である。悪用厳禁。

最終的な返品額

最終的に、半額返金となった際の残りの半額分がまるまる返金されることになった。非常にスムーズな対応に驚きを隠せない。

Amazonの返品は丁寧だが悪用に気をつけよう

Amazonで半額返金となった場合でも、本当に未開封であればこのようにAmazon側に連絡をすることによって全額返金を改めて行ってくれる。ただし、Amazonは顧客の返品状況を確認し、あまりにもその頻度や量が多い場合にはアカウントロックなどの厳しい対応を取っていることでも有名である。気前の良い返品を行っている一方で、それに甘んじているといつかAmazonそのものが使えなくなる可能性すらある。返品は紳士的に行うようにしよう。

執筆者紹介

Thir

購入したガジェットの紹介やサーバーの構築方法、スマートホーム化等、そのときハマっていたもののメモ書き・趣味の備忘録ではありますが、お役に立つ情報があれば幸いです。最近はYouTubeでもレビュー動画やVlogをあげています。サイト紹介・プロフィールはこちら。依頼・お問い合わせはこちらから。