カメラ・YouTube動画制作

二ヶ月ほど前に重慶へ旅行に行った際、RX100M7とZhiyun Crane M2を持って色々と動画を撮影してきた。YouTubeへは2ヶ月ほどまえにアップロードしていたのだが、ブログでの紹介をしていなかったので、こちらに。 RX100M7 ...

カメラ・YouTube動画制作, デジタルガジェット

Osmo pocketライクなカメラとしては、先日取り上げた「Snoppa Vmate」のほかにもうひとつ存在している。それがこの「Capture Pocket」。今回はこのCapture Pocketをメインとして取り上げていく。 なお、 ...

カメラ・YouTube動画制作, デジタルガジェット

DJIが昨年発表した「Osmo Poket」は、小型ながらもジンバルを搭載した4Kカメラで、個人的にも非常に気に入っている。その対抗馬となる製品が複数Indiegogoでクラウドファンディングを開始しているのだが、つい先ほどスタートしたのが ...

カメラ・YouTube動画制作

ソニーから発売されたRX0II(RX0M2)には、AFC(コンティニュアスAF)が搭載されておらず、AFSしか使用することが出来ないように見える。従って、例えば自撮りをしたあとに風景へと切り替える際には、一度録画をストップしてからもう一度再 ...

カメラ・YouTube動画制作, デジタルガジェット

RX0II(RX0M2)は画質が非常に良く、さすが1インチセンサを利用しているだけなことはある、というのが率直な感想である。まだまだ動画歴はあさいものの、数多くのVlogger、YouTuberが絶賛している。 今回は、このRX0II(RX ...

カメラ・YouTube動画制作, デジタルガジェット

最近RX0IIを購入した。画質が素晴らしく良く、また手振れ補正をオフにすることによって相当な広角となるため、気軽に映像を撮影したいシチュエーションではバッチリな商品である。 一方で動画を撮影する際にネックとなるのはジンバル。以前下記の記事に ...

カメラ・YouTube動画制作

先日、WEEBILL LABに関する記事を挙げた。 WEEBILL LABでは18650バッテリを2本利用している。この18650バッテリは、Vapeやライトでよく使用されているリチウムイオンバッテリーであるのだが、必ずしもZhiyun純正 ...

カメラ・YouTube動画制作

Panasonicから発売されている超広角レンズである「LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm/F2.8-4.0」を利用して動画の撮影をすると、背景がコンニャク化し、歪んでしまう現象が発生する。 具体的には、下記のような ...

カメラ・YouTube動画制作

Zhiyunのミラーレス一眼対応ジンバル「WEEBILL LAB」をPanasonic GH5と使う このたび、Zhiyunから販売されている最新の一眼レフ用ジンバルである「WEEBILL LAB」を購入した。 今回は、本ジンバルについて簡 ...

カメラ・YouTube動画制作

YouTubeで屋内撮影を行う際には、音声に相当に気を遣う必要がある。 そして、得てして屋内撮影をする場合、外の騒音や換気、PCの排気音が入ってしまうため、Davinci ResolveやPremiere Proのノイズ除去では太刀打ちでき ...

カメラ・YouTube動画制作, デジタルガジェット

良く言われることに、「素人の動画は暗い」というのがある。つまり、どこかにだけ光が当たってしまっているために、画面全体が暗くなってしまう、ということだ。 例えばシーリングライト一灯で動画を撮影すると、「全体的に」くらい動画が完成してしまう。一 ...