カメラ・YouTube動画制作

ソニーから発売されたRX0II(RX0M2)には、AFC(コンティニュアスAF)が搭載されておらず、AFSしか使用することが出来ないように見える。従って、例えば自撮りをしたあとに風景へと切り替える際には、一度録画をストップしてからもう ...

カメラ・YouTube動画制作, デジタルガジェット

RX0II(RX0M2)は画質が非常に良く、さすが1インチセンサを利用しているだけなことはある、というのが率直な感想である。まだまだ動画歴はあさいものの、数多くのVlogger、YouTuberが絶賛している。

今回は、こ ...

カメラ・YouTube動画制作, デジタルガジェット

最近RX0IIを購入した。画質が素晴らしく良く、また手振れ補正をオフにすることによって相当な広角となるため、気軽に映像を撮影したいシチュエーションではバッチリな商品である。

一方で動画を撮影する際にネックとなるのはジンバル ...

カメラ・YouTube動画制作

先日、WEEBILL LABに関する記事を挙げた。

WEEBILL LABでは18650バッテリを2本利用している。この18650バッテリは、Vapeやライトでよく使用されているリチウムイオンバッテリーであるのだが、必ずし ...

カメラ・YouTube動画制作

Panasonicから発売されている超広角レンズである「LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm/F2.8-4.0」を利用して動画の撮影をすると、背景がコンニャク化し、歪んでしまう現象が発生する。
具体的には ...

カメラ・YouTube動画制作

Zhiyunのミラーレス一眼対応ジンバル「WEEBILL LAB」をPanasonic GH5と使う

このたび、Zhiyunから販売されている最新の一眼レフ用ジンバルである「WEEBILL LAB」を購入した。

今回は、本ジ ...

カメラ・YouTube動画制作

YouTubeで屋内撮影を行う際には、音声に相当に気を遣う必要がある。

そして、得てして屋内撮影をする場合、外の騒音や換気、PCの排気音が入ってしまうため、Davinci ResolveやPremiere Proのノイズ除 ...

カメラ・YouTube動画制作, デジタルガジェット

良く言われることに、「素人の動画は暗い」というのがある。つまり、どこかにだけ光が当たってしまっているために、画面全体が暗くなってしまう、ということだ。

例えばシーリングライト一灯で動画を撮影すると、「全体的に」くらい動画が ...

カメラ・YouTube動画制作, Mac

日頃Macbook Pro 13インチ(2018年モデル)を使用しているのだが、ひとつネックとなるのはGPUだ。やはりIntelのiGPU(Intel Iris Plus Graphics 655)では動画のエンコードやゲームをお粉言 ...

カメラ・YouTube動画制作, Linux・Ubuntu Tips

どこにも需要はない気がしたのだが、やってみたのでメモ。目的はリモートレンダリングなのだが、機能自体が有料版(Davinci Resolve Studio)に限定されているため、今回はMacbook Proで作成したDavinci Re ...