チャイナユニコム(China Unicom HK)のSIMカードにチャージする

2017年11月28日SIM, 中国ネタ・旅行SIM, ガジェット

cmhk-logo
China Unicom HKのSIMカードは、「跨境王」をはじめとして継続的に使用した方がオトクなものが多い。そして、チャイナユニコム香港(China Unicom HK)のSIMカードは、オンライン上からクレジットカードを用いて簡単にチャージをすることができる。
今回はその方法を記載しよう。

チャイナユニコム(China Unicom HK)のサイトにアクセスする

チャイナユニコム(香港)のサイトは次のページだ。まずここにアクセスしよう。

中国联通 | 中国联通国际 CHINA UNICOM GLOBAL - CHINA UNICOM GLOBAL | ICT Gatew...
中国联通主要经营固网及移动通信,国内、国际通信设施服务业务,卫星国际专线、资料通信、网络连接和各类电信增值业务,中国联通为个人、家庭、集团客户提供全面支持。

全文中国語で書かれているので難しく思えるが、「手機/上網卡繳費增值」(「携帯電話・インターネット回線のトップアップ」)と書いてあるところに、SIMカードの電話番号を入力し、「點擊增值」(「チャージする」)ボタンをクリックしよう。

なお、ラジオボタンは「信用卡/銀聯卡/PayPal」(「クレジットカード・銀聯カード・Paypal」)のままで問題ない。

cmhk-1

チャージする金額を選択する

cmhk-2

クリックすると、ページが遷移し、金額を選択する画面に映る。
チャージしたい金額を選択するか入力し、「確認」ボタンをクリックしよう。
ちなみに、このページにはこのようなことが書かれている。

  • 50元以上のチャージは2%割引
  • 最小金額は10元から
  • 最大金額は3,000元/月
  • Master・Visa・銀聯カード(中国大陸の銀行が発行したものに限る)・PayPalでの支払いが可能

    また、その下には、チャージする金額によって延長されるSIMカードの期限が異なる旨の記載がある。
    例えば、100HKDのチャージをおこなった場合、180日期限が延長される。

金額を選択する画面に遷移しない場合

環境によっては、「DNSサーバーが見つかりません」等のエラーが出て正常に遷移しない場合がある。そのときは、端末の環境設定からDNSを「8.8.8.8」(Googleが提供するDNS)に変更することでうまくいくようになる。

支払い方法を選択・同意する

cmhk-2.5

ボタンを押すと、支払い方法の選択と同意画面が出る。
先ほど記載した通り、「Visa/Master」「銀聯カード」「PayPal]から選択可能だ。今回はPayPalを使用して支払うこととする。
また、18歳以上であることを確認するボタンがあるため、ここをチェックしておこう。「確認」を押して次へ進める。

PayPalのメリット

PayPalでの支払いを選択すると、上記では選択出来ないJCBやAMEX等のクレジットカードからチャージすることが出来る。また、何かあったときにPayPalのプロテクションがかかるのもうれしい。アカウントを持っているなら、PayPalで支払ってしまうのが楽だろう。

支払い

cmhk-3

PayPalの場合、このままPayPalの支払い画面へと移行する。そのまま支払いを行おう。

正常に支払いが完了する

cmhk-4

再びチャイナユニコムHKのサイトへ戻り、「付費結果:成功」となっていれば支払いは完了だ。同時にSMSも発信されているので、パケット通信をしてしまう恐れがないようであれば、国内からも確認が出来る。

いかがだろうか。China Unicom HKのチャージは非常に簡単である。旅行に行くたびにSIMカードを購入するのではなく、ひとつのSIMカードをうまく流用することで節約出来ること間違いない。