Xiaomi(シャオミ: 小米) Mi5をAliexpressで買う:店舗リスト

2017年11月28日XiaomiAliexpress, Android, Xiaomi

goldway

中国Xiaomi(シャオミ:小米)より、同社フラグシップ端末の「Mi」シリーズ最新作となる「Mi 5」がローンチされた。 Mi5は3つのモデル・複数のカラーから構成されているが、現時点では128GB版以外は基本的に入手可能である。
さて、日本国内から入手するに当たっては複数の購入方法が存在しているが、今回はAliexpressから「購入しても問題の無い店舗」を洗い出してみた。

Aliexpressとは

Find Quality Wholesalers, Suppliers, Manufacturers, Buyers and Products from ...
Online shopping for the latest electronics, fashion, phone accessories, computer electronics, toys and more.

Aliexpressとは、中国アリババ社が運営する外国人向けの通販サイトである。「中国版の楽天」と言うと分かりやすいだろうか。即ち、複数の店舗が「Aliexpress」の傘下にぶら下がっており、Aliexpressの決済代行やトラッキング・トラブルサポートを用いつつ様々なお店から商品を購入することが出来るサイトである。

近年の安全性は極めて高く、当方も50回以上Aliexpressを使用しているものの、商品が届かなかったことは一度も無く、商品に欠損が存在した場合にもお店は誠実に対応してくれる。

Xiaomi Mi5を販売している店

現在、Xiaomi Mi5は複数の店舗で販売されているが、日本人なら誰しも下記の条件で購入したいと思うだろう。

  • 安い = 他のお店と比較して安く購入できる
  • 早い(早く届く) = DHL・FedEX等を使用して、1〜2日で日本まで配達してくれる。また配達業者への引き渡しも早い。
  • トラブルがない = 商品に欠損や破損がない、あるいはあったとしても誠実に対応してくれる

これらを考えると、Aliexpressの中から複数の店舗がピックアップ出来る。

Aliexpressで使うべき店舗

「安い」「早い」を実現するためにはDHLやFedExを使用する必要がある。しかしその場合、追加の送料が発生することが多い。この「追加の送料」を考え、「安い」を見極める必要がある。
また、「トラブルがない」は、オーダー数を見るべきである。当然ながら、多くの発注が存在している店舗ほど、多くの信頼を集めていると考えることが出来るためだ。

上記の条件に従い、Aliexpressの中で、Mi5を扱っており、これらの配達方法を指定できるお店を安い順番に並べてみると、32GBモデルの場合は次のように並んだ。

店舗名 本体価格 送料 合計価格 オーダー数
Dreami 339ドル 14.85ドル 354.84ドル 393
TopMall 349.99ドル 16.74ドル 366.73ドル 129
ET 354.99ドル 13.19ドル 368.18ドル 169
Top-One 354.99ドル 15.79ドル 370.78ドル 1007
Goldway 358.99ドル 7.92ドル 366.91ドル 397

こちらをみてみると、「Top-One」と「Goldway」が安くて注文数もある程度存在している。安さをとった場合には「Goldway」だろうか。これらの店を選択することが良いであろう。

Goldwayの発送スピード

Goldwayについては、私も利用したことがあるため(今もMi5の発送待ちだが)、その際の発送スピードをレポートしたい。

日付 時刻 手続き内容
2015/6/29 9:12 注文
2015/6/30 1:47 先方よりDHL発送に関する案内メール
10:00 DHLへ引き渡し
2015/7/1 10:00 国内到着
2015/7/2 10:00 通関許可
15:00 到着

主にAliexpressから発送される際には、「発送業者まで引き渡される時期」が問題となる。Goldwayの場合、このリードタイムが非常に短いため、オススメだ。

GoldwayからやってくるDHLに関する案内メールとは?

Goldwayは、DHL発送をお願いすると次のような文言をチャットで送ってくる。

In order to avoid extra cost charged by DHL, double check below issue,
– clear delivery information, include house no. street, city, province, zip code, and phone no., if everything is correct in order, then ignore this information.
– please turn on phone no. in next few days, dhl might call you and manage delivery time. otherwise, dhl fail delivery if you are not home.
– As per customs strict inspection, the customer should take responsibility for customs tax, pls note

ようは、「DHLから税関手数料をとられないため、住所と電話番号が正しいことを確認してくれ、DHLからの電話に出られるように、電話はonにしておいてくれ、もし税金がかかった場合は支払ってくれ。問題なければダブルチェックをしてくれ」という内容である。ちなみに、GoldwayはDHLに非常に低額での申請を行っているため、基本的に税金や税関手数料を取られることはない。このメールがきたら、「no problem」等と連絡をすれば問題ない。

Aliexpressで注文したときのMi5のROM

Aliexpressで注文する場合、純正ではないROMが入る場合がある。前述したGoldwayも、Mi5の純正ROMはGooglePlayが入っていないこと、及び検品を全品検査している関係上、カスタムロムをインストールして発送している。
これらを避ける場合には、「sealed box, please」などと連絡をすれば対応してもらえる場合もあるが、してもらえない場合もあるため、その場合には自分でROMを焼く準備をしておくのが良い。

手っ取り早く手に入れるためには「Amazon」も

価格を抑えずに手っ取り早く購入したいなら、Amazonから購入する手もある。しかし、マーケットプレイスから購入となるため、通常のAmazon発送商品と異なり、返品保証がない等注意が必要だ。それでも「早く欲しい」方は、購入されてはいかがだろうか。