デジタルガジェット

ということで、前回Western Digitalに2台のHDDを返品交換してもらった話を記載した。

前回は「ベトナムからFedexで送付された」で終了していたのだが、実際に到着したので写真でみてみよう。

RMA申請か ...

デジタルガジェット

「Mediapad T2 Pro 7」は2016年に発売された端末だが、7インチのタブレットが絶滅しつつある中、国内で入手出来る端末としては、「電子書籍専用端末」として非常に素晴らしい出来を誇っている。
1.5万円程度で購入出 ...

デジタルガジェット, 海外輸入

iPhone 8やiPhone 8 Plus、iPhone XはQi(ワイヤレス充電)に対応している。また、iOS 11.2からは「急速充電」という規格に対応している。

今回は、この「急速充電」に対応するための方法と、激安 ...

デジタルガジェット, 海外輸入

Aliexpressで、SANNCEというメーカーの(といってもいろいろなメーカーから同じ商品が出ているが)ワイヤレスカメラを購入した。スマホから操作すると上下左右にリモコン操作が可能で、赤外線カメラも搭載しているため暗い中でもある程 ...

デジタルガジェット

誰がなんといおうと、私は昔からワイヤレス充電、Qiに注目していた。ほら。

自宅での充電も何からQiにしてしまえば、帰宅してケーブルにつないで…なんてする必要はなく、ただ充電器の上にポンと置いてしまえばそれで ...

デジタルガジェット

「w/wifi」(ウィズワイファイ)のレンタルSIMプランは、ソフトバンク回線を無制限で利用することができる。これまでもFUJI WIFIなどがルーターの貸し出しを行っていたが、「w/wifi」(ウィズワイファイ)はS ...

デジタルガジェット, DTV

PCのリフレッシュに伴ってPCIのないマザーボードを購入してしまったので、PT2が使えなくなってしまった。なんとかUbuntuでも使い、PT2を認識させ、Chinachu Gamma + Mirakurunが出来ないかと探ったら、出来 ...

デジタルガジェット

Mi Maxは非常に安く使いやすいファブレット端末であるが、MIUIを使っているとDPIやフォントの設定が行いづらく、「もっと普通のAndroidにしたい」と思えてくる。今回、CyanogenMod13(CM13)が有志によりMiMa ...

デジタルガジェット

Xperia Z Ultra難民にとっての最高機種と名高いXiaomi(シャオミ)社のファブレット端末「Xiaomi Mi Max」を入手した。今回は、Mi5と比較する形でフォトレビューを行いたい。まだ国内でMi Maxを購入した人は ...

デジタルガジェット, 海外輸入

Mi5に搭載されているMIUIは基本的に中国での利用が前提となっているため、Googleのサービスが導入されていない等、国内での使用に耐えない部分がある。今回は、「xiaomi.eu」が公開するカスタムROMを使用することで、これらの ...