VPNサーバー

例えば80番や443番などしか通過させないようなプロキシが強制的に導入されている環境(たとえば会社や公衆無線LANサービス)では、通常のようにVPN接続を行うことが出来ない。

よく使われる方法は、softetherを用いる ...

VPNサーバー

iptablesを用いて透過プロキシの設定をする場合、よく目にする設定は80番ポートや443番ポートへのアクセスを全てsquidが動作しているポートへ転送する、というものである。
しかしこの場合、外部から来た通信も内部の通信も ...

Linux

No Image

squid3で透過型プロキシをたてるとき、標準ではSSL/HTTPSの通信の中身を確認することは出来ない。しかし、いわゆる「SSL Bump」という、Squidの中で一度SSLをほどき、そしてsquidで処理をし終わった後に再度SSL ...