サーバー構築

Raspbianな環境でapt-get updateをかけてみたところ、次のようなエラーが発生してしまった。 $ sudo apt-get upgrade E: Failed to fetch 404 Not Found E: Failed ...

サーバー構築

たぶん全てのバージョンでだいたい共通だと思うので。 前提 前提 今回の記載 NextCloudの置き場所 /var/www/nextcloud NextCloudの新しいバージョン ****.zip アップデートを確認 sudo -u ww ...

サーバー構築

Ubuntu 16.04にはPHP7.1/7.2が入ってこない。ので、以下の手順で使えるようにした。 PHP7.1/PHP7.2用のリポジトリを登録し、インストール これは非常に簡単。7.2を希望する方は7.2とすればOK。 add-apt ...

サーバー構築, Linux・Ubuntu Tips

最近はどのウェブサイトでも常時SSL化を行うようになってきているが、近年(といっても2015年くらい)はHSTS(HTTP Strict Transport Security)という技術が使われるようになってきた。 この技術は、SSL化され ...

サーバー構築

VPN接続やプロキシを使い、そこで広告ブロックをすることのメリットは、同様の処理をクライアント側で実施するよりも軽く、かつ通信量を削減することが可能であるためだ。 サーバーサイドで広告をブロックする理由 もう少し詳しく書いてみる。 Adbl ...

サーバー構築, 金盾対策

例えば80番や443番などしか通過させないようなプロキシが強制的に導入されている環境(たとえば会社や公衆無線LANサービス)では、通常のようにVPN接続を行うことが出来ない。 よく使われる方法は、softetherを用いる方法である。ただ、 ...

サーバー構築

443ポートは大変貴重なもので、例えば80番ポートと443番ポートしか空いていない公衆無線LANが存在しているとき、自宅のサーバーやVPSで443番ポートを経由してSSHやVPNへ接続することが出来ると、これ以外のポートを利用することが出来 ...

サーバー構築

squid3で透過型プロキシをたてるとき、標準ではSSL/HTTPSの通信の中身を確認することは出来ない。しかし、いわゆる「SSL Bump」という、Squidの中で一度SSLをほどき、そしてsquidで処理をし終わった後に再度SSLをかけ ...

サーバー構築

普段はUbuntu上に構成したStrongswanを用いているのだが、さくらのVPSで構築したOpenVPNサーバーが意外と良かったので、今回はstrongswanでIPSecなVPNサーバーを構築していく。 なぜLibreswanやope ...

サーバー構築

一部のソフトウェアでは、PKCS12形式(.p12のファイル)をサーバー証明書として使用する場合がある。Let's Encryptでは標準でP12フィイルを作成してくれないが、 opensslコマンドでこれを簡単に作成し、DovecotやD ...

サーバー構築

言わずもがな、Gitとはバージョン管理を行うツールで、Githubは共有のリポジトリ(リモートリポジトリ)を管理することが出来るWebサービスである。そう、皆が使用しているけれども、Github社というのが存在していて、そこが管理開発を行っ ...